交読詩編 14

神を知らぬ者は心に言う「神などない」と。

  人々は腐敗している。

忌むべき行いをする。

  善を行う者はいない。

主は天から人の子らを見渡し、探される 目覚めた人、神を求める人はいないか、と。

  だれもかれも背き去った。

皆ともに、汚れている。

  善を行う者はいない。ひとりもいない。

悪を行う者は知っているはずではないか。

  パンを食らうかのようにわたしの民を食らい 主を呼び求めることをしない者よ。

そのゆえにこそ、大いに恐れるがよい。

  神は従う人々の群れにいます。

貧しい人の計らいをお前たちが挫折させても

  主は必ず、避けどころとなってくださる。

どうか、イスラエルの救いが シオンから起こるように。

  主が御自分の民、捕われ人を連れ帰られるとき

ヤコブは喜び躍り イスラエルは喜び祝うであろう。

 

電話でのお問い合わせはTEL.03-3894-7565

〒116-0002 東京都荒川区荒川5-47-4