1.
「説教」(Wikipedia) 「証」(Wikipedia
2.
では何故証を積極的に取り入れないのかというと、基本的に証は信徒の方にお願いすることになるから。当番になった人には大変な労力をかけることになるため、定期的に行うのはかなり困難。実際に人前では絶対にしゃべれないと言って教会を去ってしまった人もいた。教会としては恵みも大きい反面、リスクも大きい。
3.
「食事が終わると、イエスはシモン・ペトロに、「ヨハネの子シモン、この人たち以上にわたしを愛しているか」と言われた。ペトロが、「はい、主よ、わたしがあなたを愛していることは、あなたがご存じです」と言うと、イエスは、「わたしの小羊を飼いなさい」と言われた。」(ヨハネによる福音書21:15)
4.
「再臨」とはキリスト教の重要な用語(Wikipedia)。この日にイエス様が再び世界に来られ、そこで全ての民族を裁く、いわゆる「最後の審判」が行われるとされる日のこと。この日に人は永遠の命をいただいた上で、神の国に入るか、それとも業火に焼かれ続けるのかを審判される日とされる。未だ来ていないが、この日に救われたいと願う人たちが教会を作っている。
5.







 

電話でのお問い合わせはTEL.03-3894-7565

〒116-0002 東京都荒川区荒川5-47-4